大きなお尻から小さなお尻へ

   

大きなおしりで悩んでいる人に

お尻が大きくていまどき流行のオシャレを楽しめないと、こっそり悩んでいる人って意外と多いんじゃないでしょうか?
オシャレに関心のある女性にとってお尻が大きくて、スリムなファッションが似合わないのは本当にショックですよね、お尻のラインは女性にとって最も関心がある部分ですから、できれば小さくて可愛いお尻に変身してみたいものです。

近頃人気のアイドルやファッションモデルのように小さなお尻になって、男性たちの視線を独り占めしてみたい、そんな夢をかなえてくれるのが「お尻ダイエット」です。
大きなお尻を小さくてキュートなお尻に変えるためには、下半身についてしまった余分な脂肪を燃焼させて、スッキリしたシルエットを取り戻すことが大切です。
また、慢性的な運動不足のためにすっかりたるんでしまったお尻の筋肉を鍛えて、お尻のポイントをキュッと持ち上げることで、あこがれの小尻を手に入れることが出来るんです。
目標は大きくてダブついたお尻から、小さくて引き締まった「美尻」に変身することです。

大きなお尻から小さなお尻に変身

おしりを小さくすると聞くとすぐに厳しい食事制限をして、体重を落とすことを考えてしまいがちですが、小さくて可愛いお尻を目指すのなら、単純に体重を落としてお尻を小さくすれば良いというとそうではありません。
昔から女性の理想の体型を表す「ボンッ!キュッ!ボンッ!」という言葉があるように、男性の視線で可愛いと感じるお尻にはある程度のボリュームが必要なので、ただ脂肪を落として痩せただけでは美尻になることはできないんです。
理想の小尻を作るためには次のようなことを毎日続けてやってみましょう。

適度な運動を繰り返して固くなってしまった筋肉を柔軟にする

普段なかなか運動する機会がなくてイスに座ったままの生活を続けてしまうことが多いと思います、これがお尻のプリッとしたラインを作る筋肉をこわばらせてしまっている原因です。
毎日5分間の運動時間を作って、お尻の筋肉を十分に動かし固くなってしまったお尻の筋肉を柔らかくほぐしたやりましょう。

下半身についてしまった余分な脂肪を減らす

たるんで大きく見えるお尻を小さくするためには、下半身の余分な脂肪を減らすことをやってみましょう、ここで注意して欲しいのは体に必要なカロリーを減らすのではなく、下半身の気になる部分のストレッチを繰り返して脂肪と筋肉を入れ替えることです。

小さなお尻を作るためには毎日の生活習慣にこうした運動をプラスして気長に取り組むことが大切です、キュッと引き締まった小さなお尻を作るためには、諦めないで続けることが一番重要だということを忘れないでくださいね。

またお尻のサイズも重要ですが、お尻にブツブツが無いキレイな肌でいることも大事です。
しっかりキレイなお尻をキープしましょう!そのためには上記の参考サイトの予防が大事になりますよ!お尻にブツブツを作らないようにしましょう!

 -お尻トラブル

  関連記事

記事はありませんでした

no image
凸凹タイプのお尻ニキビ跡の治療をするには?

お尻は角質が厚くなりやすいだけでなく、皮脂の分泌も多い部分です。 身体の中でも、特にニキビができやす

no image
大きなお尻から小さなお尻へ

大きなおしりで悩んでいる人に お尻が大きくていまどき流行のオシャレを楽しめないと、こっそり悩んでいる

no image
小尻になって可愛くなろう

自分のお尻に自信を持つために 近頃流行のスリムなファッションをカッコ良く着こなすためには、ちっちゃく

no image
恥ずかしいお尻のぶつぶつは”ニキビ“の可能性が1番高い

尻関係に悩みのある人は多いようです。なかなか他人に相談できない部位なので、自分だけでは?と思っている

no image
お尻のブツブツなんとかしたい

人に相談できないお尻のブツブツ お尻にニキビのようなブツブツや黒ずみ、黒ずみの上にブツブツができ痛み