お尻のブツブツなんとかしたい

   

人に相談できないお尻のブツブツ

お尻にニキビのようなブツブツや黒ずみ、黒ずみの上にブツブツができ痛みが伴うことも。
恥ずかしくて人に相談できず悩んでいる人が多いようです。
その悩み、ひとりだけではないようですよ。

お尻のブツブツの原因って

お尻のブツブツに原因はいくつか考えられます。

睡眠不足

お尻もお肌です。良い睡眠を取らないと荒れてしまいます。

下着による締め付けや摩擦

化学繊維の下着は止め、コットンやシルクなど天然素材のものに変えましょう。

清潔に保つ

汗をかいたらシャワーを浴びたり、こまめに着替えるようにしましょう。
下着の中が蒸れることで、ニキビや吹き出物は悪化してしまいます。アクネ菌を放置することで、お尻の黒ずみやシミになってしまうこともあります。
・長時間座ることによる摩擦
デスクワークや自転車など、椅子に座ることで圧力がかかり摩擦によりお肌はダメージを受けてしまいます。ダメージを受けた肌は、お尻のお肌のターンオーバーが乱れてしまいます。
血行不良となり代謝も低下してしまうこともあります。
対策としては、椅子に座ることは避けられないで、せめて刺激を少なくするために下着は天然素材のものを選ぶようにしましょう。また椅子のサドルは高さの調整をし圧力が最低限になるようにしましょう。

保湿をしましょう

お尻のお肌は乾燥しがちです。
しっかり保湿をしてあげましょう。

マッサージが効果的

エッセンシャルオイルなどを利用し、お肌をマッサージしてあげると良いようです。
また半身浴も効果があるそうです。
オイルでのマッサージや半身浴を普段のケアに加えて週に1回のペースで行いツルツル肌を手に入れたという人もいます。
エッセンシャルオイルは天然のものを使うようにしましょう。また天然のものでもアレルギーなど起こすものもあるので自分合っているか、確認しながら使用してください。

エステでキレイに

お尻のブツブツは自宅で自分でケアできますが、プロにお願いしたいという人もいるでしょう。
エステでは、お尻のざらつきやブツブツ、黒ずみが気になる方への美尻改善コースなどがあります。
プロにお任せする方が安心という人には、良いでしょう。
人に見せるのが恥ずかしいと言う人は自分でケアするのが良いですし、自分に合った方法でケアするといいですね。

状況により受診も

ニキビや吹き出物の場合は、放っておくと悪化する可能性もあるので、痛みを伴ったりケアしたけれど改善されない、または悪化していくような場合はクリニックで受診することをお勧めします。原因がわかった上で自分でケアするようにするのも安心できるので良いかもしれません。

ひとりで悩まないで

同じ悩みを抱えている人がいますので、ひとりで悩みを抱え込まず医師などにまずは相談してみるとストレスも軽減され、それだけでも少し改善されるかもしれません。

 -お尻のぶつぶつ

  関連記事

no image

生活改善がお尻ブツブツ治療の第一歩

お尻に何故ブツブツができるのか お尻は、顔や頭、背中などに比べると皮脂の分泌量は少な目です。皮脂量が

no image

恥ずかしいお尻のぶつぶつは”ニキビ“の可能性が1番高い

尻関係に悩みのある人は多いようです。なかなか他人に相談できない部位なので、自分だけでは?と思っている

no image
凸凹タイプのお尻ニキビ跡の治療をするには?

お尻は角質が厚くなりやすいだけでなく、皮脂の分泌も多い部分です。 身体の中でも、特にニキビができやす

no image
大きなお尻から小さなお尻へ

大きなおしりで悩んでいる人に お尻が大きくていまどき流行のオシャレを楽しめないと、こっそり悩んでいる

no image
小尻になって可愛くなろう

自分のお尻に自信を持つために 近頃流行のスリムなファッションをカッコ良く着こなすためには、ちっちゃく

no image
恥ずかしいお尻のぶつぶつは”ニキビ“の可能性が1番高い

尻関係に悩みのある人は多いようです。なかなか他人に相談できない部位なので、自分だけでは?と思っている

no image
お尻のブツブツなんとかしたい

人に相談できないお尻のブツブツ お尻にニキビのようなブツブツや黒ずみ、黒ずみの上にブツブツができ痛み